新着情報

NEWS

≪剃刀負け、肌荒れをしない為の方法≫

ブログ

2021.06.17

 

 

皆様こんにちは!

GGラボ 岐阜店です♪

 

 

 

今回は皆様1度は経験したことがある

 

【剃刀負け】

 

にならない方法をご紹介したいと思います。

 

 

 

■剃刀を清潔にする まずはカミソリの状態をしっかりチェックしてみましょう。

前回使用したシェービングフォームやジェルの汚れが付着していたり、

剃った髭が付着していた場合は、しっかり洗い流して清潔な状態へ整えましょう。

 

 

余計な汚れがカミソリに残っていると、

雑菌が繁殖して不衛生になるだけではなくカミソリの切れ味が落ちてしまうため、

仕上がりが悪いだけでなく肌に負担をかけてしまい、

肌荒れやダメージを引き起こすリスクが上がってしまいます。

使用前には必ずカミソリを清潔な状態に整え、刃が錆びてしまっていたり、

汚れが落ちない場合はカミソリを替えましょう。

 

 

 

■シェービング剤をつける 洗顔をしてお肌の土台を清潔に整えた後、

シェービングクリームやジェルなどを付けましょう。

 

少なすぎても肌に負担をかけてしまい、

多すぎても刃と髭の間の邪魔になってしまい切れ味が落ちてしまうため、

使用するシェービング剤の規定量を守りましょう。

 

面倒になってしまいがちなシェービング剤の使用ですが、

カミソリから肌を守る役目だけでなく、シェービング剤自体に

美肌ケア成分や美容成分が含まれている場合が多いため、

荒れ気味なお肌ケアには欠かせません。

 

 

 

■優しく剃る 荒れた肌に負担をかけるのは良くありません。

深剃りを追求しすぎて、カミソリを強く押し当ててしまったり、

何度も同じ部分にカミソリの刃を滑らせてしまうのには要注意です。

 

すでにニキビや肌荒れを起こしてしまっている肌に関しては、

これらの負担が肌荒れを悪化させてしまうだけでなく、

肌のバリア機能が低下してしまい、ニキビが出来やすい肌になってしまう場合もあります。

 

肌荒れが気になる男性こそ優しいシェービングを心がけましょう。

 

 

 

■剃った後は必ず保湿を♪

シェービングをした後の肌は、洗顔やシェービング剤の洗い流し、

カミソリによる肌表面の皮脂や角質除去で非常に乾燥しやすい状態になっています。

 

乾燥してしまっている肌は、皮脂過剰分泌やバリア機能低下といったことから、

ニキビが発生しやすいため、男性であってもしっかり保湿ケアを行ないましょう。

 

 

 

■結局の所、脱毛をして毛が無くなると、シェービング行為自体

する必要が無くなる為【剃刀負け】をする事もなくなりますし

肌が荒れる心配やリスクも少なくなっていきます★

 

 

当たり前になってきた良いことづくしのメンズ脱毛!

1日でも早く皆様の毎日の快適な暮らしを実感して頂く為にも

まずは無料のカウンセリングはいかがでしょうか?

お気軽にご来店下さいませ♪

 

 

 

◎名鉄岐阜駅から徒歩1分
◎無料カウンセリング大歓迎
◎脱毛通い放題のプラン有り
岐阜県岐阜市長住町2-6-2 新岐阜ビル B1南
営業時間 11:00~20:00
定休日 水曜日

 

 

GGラボ 岐阜店