新着情報

NEWS

≪顔脱毛で毛穴が目立たなくなるって本当?≫

ブログ

2021.06.24

 

 

皆様こんにちは!

GGラボ 岐阜店です♪

 

 

顔脱毛で毛穴が目立たなくなるってほんと?

 


顔脱毛でヒゲや産毛を取り除くと、肌がぱっと明るく見えます。

実はこれは、黒いヒゲや脱毛がなくなったことだけが理由ではありません。

実は顔脱毛を行うと毛穴が目立たなくなり、

黒ずみや毛穴の影がなくなることで顔が明るく見えるのです。

 

 

では、どうして顔脱毛を行うと毛穴が目立たなくなるのでしょうか。

 


顔脱毛をすると、毛穴が目立たなくなります。

では、顔脱毛をした後の毛穴は一体どんなふうに変化しているのでしょうか。

 

 


1 毛穴自体はなくならない


クリニックやサロンではレーザーや光、電気を使って毛根を弱らせ、脱毛を行っていきます。

このとき、ムダ毛はなくなりますが毛穴自体はなくなりません。

顔脱毛で毛穴が目立たなくなるのは、黒いムダ毛がなくなり毛穴が引き締まるからです。

毛穴は開いたり詰まったりすると、くすみやニキビの原因となるので

「毛穴なんてなくていいのに…」と思う人も多いかもしれません。

しかし、実は毛穴には重要な役割があるため、完全に閉じてしまうことはできないのです。

 

 


2 毛穴には重要な役割がある


毛穴は、「皮脂の分泌」という重要な役割を持っています。

皮脂というと、テカリやニキビの原因になるものというイメージが強く、

いらないものだと思ってしまいがちです。

しかし、皮脂は肌にうるおいを与えバリア機能を正常に働かせるために欠かせないものなのです。

 

 


3 ホルモンの影響で毛が生えることも


顔脱毛を行うと、毛穴は目立たなくなりムダ毛もなくなります。

ムダ毛があると毛穴は広がりやすく、より目立つためムダ毛がない状態を保ちたいものです。

しかし、毛根を弱らせて脱毛しても、男性ホルモンが過剰になると

ムダ毛はまた生えてきてしまう可能性があります。

 

毛穴もまた目立ってくるため、再び毛穴が生えてきたときは再度脱毛を受けて、

しっかりとムダ毛を処理していきましょう♪

 

 

 

◎名鉄岐阜駅から徒歩1分
◎無料カウンセリング大歓迎
◎脱毛通い放題, 都度払いプラン, 共にあり
岐阜県岐阜市長住町2-6-2 新岐阜ビル B1南
営業時間 11:00~20:00
定休日 水曜日

 

 

GGラボ 岐阜店